評価事業

現在「評価事業」では、
2つのカテゴリにて運営されています。

地域密着型サービス外部評価事業

地域密着型サービス評価事業のご案内

株式会社福祉工房は、東北福祉大学の関連企業として、地域福祉の推進のため大学と連携し活動をしてまいりました。さらにこれからは、利用者及び家族の安心と満足を図ること、又ケアサービスの水準を一定以上に維持し、地域密着型サービスに対する社会的信頼を高めることを目的に事業所の応援団として活動して行きたいと考えています。

●評価の対象
  • ●指定認知症対応型共同生活介護事業所
  • ●小規模多機能型居宅介護事業所
●評価の方法
  • 書面調査・訪問調査
  • ※山形県が定める外部評価項目による。
●評価の結果
  • WAM NETによる評価結果概要表の公開。
●評価の費用
  • 1〜2ユニット 87,000円(消費税込み)
  • 3〜4ユニット 105,000円(消費税込み)
  • 5〜6ユニット 123,000円(消費税込み)
  • 小規模多機能型 79,000円(消費税込み)

(平成26年6月1日より適用)

●評価機関概要
  • 評価機関名 : 株式会社 福祉工房 営業部
  • 代表者名  : 代表取締役 深谷 敏行
  • 評価調査者 : 3名(平成26年4月1日現在)
  • 所在地    : 宮城県仙台市青葉区国見1丁目19-6 2F
  • 連絡先    : TEL  022-727-8820
  •          FAX  022-727-8825
  •          E-Mail  gaibu_hyoka@f-kobo.co.jp